バカラグラスに名入れボルドー。

バカラのワイングラスは、

オノロジーシリーズ(醸造学者)その名が示しているように、

ワインの個性をいかに引き出すかという課題を、

バカラが出した答えだと思います。

でも僕はバカラのワイングラスの素晴らしいデザイン性にも着目したい。

一番、気になる部分が台座です。

他では見た事のないフラットな台座のデザインに美意識を感じます。

この台座とのバランスがワインを味わうための精密機械であるワイングラスを、

美術品としても完成させたバカラの凄みを感じます。

プルデザインもワイングラスのボールと呼ばれる、

ワインが注がれる部分のデザインの可能性をもっと追い求めていきたいと考えています。

この部分はスペースが広いので贈り物としてのサプライズを表現するのに、

もっとも貴重で有効的なスペースです。

台座と合わせたレリーフもとても美しい仕上がりになります。

蛇足ですが実はワイングラスの台座部分の、

イメージデザインを作る時は何度も試行錯誤をして、

最終的にたどり着いたのが下記のデザインです。

写真に見えますが実はイラストなんです。

さすがにワイングラスを切断することはできません。

名入れグラスとは

お勧めの記事
最近の記事
過去の記事