金婚式のビアタンブラー

両親の金婚式にビアタンブラープレゼントされたM.W.様です。 先日、ご両親にプレゼントしたところ、 「これは、孫の代まで使ってもらえる様に大切にするよ。」 と、言っていただけたそうで、 バカラネットにわざわざ、お喜びのメールを出して下さいました。 こんなお客様の歓びのお声が私共の励みです。 さりげなくデザインされているグラスですが、 サイド面のグラスの文字の加工は非常に難しいんです。 ちょっと自慢すると。。。 このビアグラスもそうですが、 バカラのグラスはサイド面が複雑な3次曲線になっていて、 水平のままの文字をレリーフ(刻印)しますと、 文字がグラスの淵と水平にならず、 左右が下にたれたり、上にあがったりするわけです。 それを水平にする為には、 微妙なグラスの曲面に文字を実際に貼付けて、 歪みの具合を人間の眼で、 グラスごとに調整していきます。 バカラのグラスが1点、1点手作りでできているように、 バカラネットのグラスもまた、 メッセージに合う書体の選定や一文字一文字の字間調整など、 それらを全て手仕事で行ないながら、

バカラグラスの名入れ作業をしています。

お勧めの記事
最近の記事
過去の記事