バカラアルルカンに名入れ。

バカラのアルルカンのサイド面のデザインを、 ず〜っと考えていたんだけど。 これは一つの方法かな。 アルルカンってピエロという意味らしいけど、 最初はデザインがくどくて好きになれませんでした。 ところが銀座のバーでアルルカンでスコッチを出された時、 もの凄く奇麗に見えました。 薄明かりの中、カウンターの中に鏡が張られていて、 カットが美しいクリスタルのワイングラスが並んでいる。 あれもバカラだなと思いながら、 この古典的なデザインのアルルカンを見ると、 まるでサーカス小屋にいる様な不思議な気持ちになりました。 アルルカンのデザインは華やかですが、 どこか物悲しさを感じます。 一人でグラスを傾ける夜のお供には最適期かもしれません。

HOMEに戻る

お勧めの記事
最近の記事
過去の記事